みんなでニコニコ予防~「イヤイヤ治療型」?それとも「ニコニコ予防型」?

歯科医院に来院される患者さんは「イヤイヤ治療型」か「ニコニコ予防型」の二通りに分けられます。これからのお口の中の健康を保つ為のトータル通院回数や費用を解説していきます。
さて、あなたはどっちでしょうか?

あなたはどちらを選びますか?

イヤイヤ治療型


痛くなってからイヤイヤ歯医者に行く、という方です。
痛くなってから歯医者に行くので、麻酔の注射、歯をキーンと削られる、抜く・・・というイヤな治療ばかりになってしまいます。
やっと治療が終わっても、きちんとメインテナンスをしないので、治療したところがまたどんどん悪くなり、麻酔、削る、抜く、の繰り返し・・そしてどんどん歯を失ってしまいます。
しかも何回も通わなければならず、治療費もかさんでしまいます。

ニコニコ予防型


虫歯や歯周病を予防するために、歯医者で定期的な検診とクリーニングを受けている方です。
歯を健康に保つ意識が高いので、歯磨きも熱心。歯医者でのクリーニングも痛みなく、エステ感覚で気持ちよく受けられます。
定期的に歯医者さんに歯をチェックしてもらうので、たとえ虫歯があっても症状のない軽いうちに治療でき、辛い痛みを感じることがありません。
歯を健康な状態に保ち続けることができるので、一生自分の歯で美味しく食べることができます。
治療回数も少なく、治療費もあまりかからず、痛みに悩まされることもなく、ニコニコです。

予防のために歯医者に定期的に通うと時間もお金も取られる、と思われがちですが、実は逆なのです。皆さんはどちらを選びますか?